ブログ・渡辺あつこの活動


ブログ・渡辺あつこの活動をご紹介します。

neko

表示対象年をご選択ください。⇒


日々の活動はツイログ(ブログ形式のツイッター)でご覧いただけます。

選挙の年

2019年 1月 30日

「平成最後の年」といわれる本年がスタートして、あっという間に1ヶ月が過ぎ
ようとしています。

様々な年頭行事に参加し、ご挨拶回りと市民相談対応や3月議会の準備等で、
まさに「猪」のような勢いで疾走している感があります。

本年「2019年」は大きな節目の年=「選挙の年」であります。

市民の皆様にとって、これからの4年間、市議会議員として働く人物を一人選ぶ
としたら・・・

「渡辺あつこ」に働いてもらうのが良かろう! と選択して頂けるか
どうか・・・

「渡辺あつこ」が無我夢中で走ってきた2期8年に対する「通信簿」を頂く時
です。

そしてまた、今年は夏の参議院選挙も控えている12年に1度の亥年の選挙year
です。

勝利の春を迎えるまでは、独特の緊張感に満ちた毎日ですが、先ずは健康を
損ねないように、また、交通事故に十分気をつけながら、一日一日を大切に
していくことを心がけたいと思います。

慌ただしい日々の中でTwitterの投稿(日常活動の記録として)だけは何とか
続けているものの、HPの更新が疎かになりがちだったので、2月を迎える前に
「ひと呼吸置こう」という気持ちでブログを書いてみました。

今朝、「亥年」について少し検索したところ、次のような内容が記されていた
ので転載させて頂きます。

◯亥年の意味
猪(イノシシ)は猪突猛進で突き進むイメージが私の中では強いのですが実際の意味は?
・新たな生命が宿る年 植物でしたら種の中に閉じ込められている
・イノシシはどんな相手にも向かっていく勇気や冒険の年
・イノシシの肉は万病に効くという言い伝えから「無病息災」の年

○猪突猛進
猪突猛進は良い意味では目標に向かって突き進む、悪い意味では周りが見えて
いないとも取れます。
ですが実際のイノシシは曲がるし止まることも出来ます、そして何よりイノシシは壁にぶつかったとしてもまた走り始めます。
だから勇気を持ってどんどん壁にぶつかり、何度も何度も走り始める、
走り続ける
何があっても目標に向かう!そういう年にしましょう

(※「届け心の架け橋」サイトから引用)

2018年度→